MENU

肌へのダメージ

 

肌にシミくすみニキビがあるだけで気分が下がったり
肌だけで印象年齢もが変わってくることもあります。
化粧で隠せるシミやニキビもありますが素肌も綺麗でいたいものです。

 

肌を良くするには食生活や睡眠も大事になってきますが
自分が使っている美容品も関係してくると思います。
特に冬は、肌が乾燥しやすくダメージが多いです。

他にも暖房などを使うことによって肌が乾燥してしまうことがあります。
肌が乾燥しているとかゆみやカサつきなどトラブルが多々出てきます。
特に女性の方は、肌が乾燥していると化粧ノリも悪くなってしまいます。

 

最近では様々な化粧品が新たに出てきている中で化粧品に対象年齢があったり
ニキビを治すための薬用化粧品があったりなどたくさんあるため
商品を使えばいいのか悩むことがよくあります。
買う前に成分確認をして自分にあった化粧品を使うことが大事です。 

 

 

アレルギー

最近では美容品アレルギー問題が話題になりました。

 

茶のしずくでは小麦アレルギーが原因だったなど色々問題になりました。

目の周りのかぶれや呼吸困難など重体になった人もいたらしいです。

この件では加水分解コムギという成分が原因になりました。

そんな中どろあわわの成分でアレルギーは大丈夫なのでしょうか。

 

どろあわわでは防腐剤のパラベンという成分を少量含まれています。

このパラベンはいろいろな化粧水に含まれているものであり
3000人に1人アレルギーがでるかでないかなので心配することはなさそうです。

 

他にも大豆を使っているため大豆アレルギーの方は控えた方がいいかもしれません。
どの石鹸にもアレルギーがないとは言えませんがどろあわわでは、
しっかりテストをして異常がないかを確認しているそうなので安心です。
ですが目に入った場合はすぐに洗い流したほうがいいと思います。

 

そして米肌、ライスフォースもどろあわわと同じくパッチテストを行っていて
無香料、弱酸性などの低刺激処方なので心配する必要はありませんが気になる方は、
トライアルセットを使ってみて肌に合うか合わないかを確認するのもいいでしょう

 

米肌、ライスフォースに使われているライスパワーエキスには
アレルギーの原因となる物質は入っていないので安心して使えます。


大丈夫だと思って使っていてももしかしたら成分が肌に合わない場合があるので
使う前に手などを使ってしっかり確認したほうがいいと思います。