米肌vsどろあわわ実際使ってみました!!

MENU

効果

14日間トライアルセットを使ってみた感想を書いていきます。

 

14日間トライアル潤い体感セット(1,500円)

 

基本ラインの商品を試したい方にオススメで肌の乾燥で
毛穴に悩みを持っている人にオススメの14日間のトライアルセットです。  
・化粧水マスク(1枚)
肌潤石鹸(15g)
肌潤化粧水(30ml)
肌潤クリーム(10g)
肌潤改善エッセンス(6回分)
肌潤ジェルクリーム(6回分)

 

 肌潤石鹸
個人的に14日というより1ヶ月くらい使っていたような気がします。

普通の洗顔料と比べすぐに泡立つので石鹸の消耗も少ないため
すぐに減る様子が全くなかったので毎日使っています。

 

ですが固形石鹸なのでしっかり保管しないと溶けてしまうので注意です!

使ってみて意外皆さんが気にする肌のつっぱりはありませんでした。  

冬は肌が乾燥しやすく個人的にも乾燥しやすい肌ですが
使ったあとはカサカサせずしっとりしています。

 

使い心地が良くて泡がふわふわしていて軽い印象を受けました。

特にお風呂上がりなどもちもちのままなのでとても使いやすいです。
  

泡立てネットを使わなかった場合

 

 

泡立てネットを使った場合

 

 

写真で分かるとおり泡立てネットを使うのと使わないのでは
泡立ち方が全く違うので泡立てネットを使ってしっかり泡立てる方がいいですね!

泡立てネットを使わなくても多少は泡立ちますが
肌のためにもしっかり泡で洗うことが大事だと思います。

 

顔を洗っている時はキメ細かい泡がとても気持ちがいいです。

他の洗顔料と比べるとやはり泡がとてもふわふわしているので
洗いやすく洗顔後に顔が突っ張りにくいです!!

 

肌潤化粧水
手に取ってみるとサラサラしていて水々しい化粧水です。
乾燥を気にしていたので潤うのかな?と思ったけど実際に使ってみると
思っているよりも潤いが継続していて乾燥も気になりません。
しっかり浸透していて肌がしっかり引き締まります。
少し気になったのがちょっと薬品臭いかな?と思いました。

 

ですが匂いは最初だけだったのでそんなに気にならなくなりました。

 

 

今まで使っていた化粧水は少し重みのあるものが多く
水々しい化粧水は初めてだったので使いやすかったです。

私はしっとりしているよりサラサラしている方が好きなので良かったです。

 

肌潤改善エッセンス
お米の匂いがして肌の保湿力が上がります。 
濃厚でみずみずしくてとても使い心地がよくしっかり肌を引き締めてくれます。

化粧水がサラサラしているのに対してこちらは少しベタつきますが
乾燥を防いでくれるのでメイクをしても1日中潤いが続きました。

 

 

 

肌潤クリーム
私は寝る前に使用しているのですが朝まで保湿が継続しています。

今までは朝起きたら肌が乾燥していることが多々ありましたが
肌潤クリームはしっとりしているため乾燥することがありませんでした。

 

   

 

肌潤ジェルクリーム
こちらは肌潤クリームのジェルバージョンです。
肌潤クリームはしっとりしていますがジェルクリームに比べると
しっとりはしておらず若干サラサラしています。

なので肌潤クリームは冬の乾燥が酷い時に使い肌潤ジェルクリームは
夏のベタつきが気になる時に使うなど使い分けをするのもいいですね。

 


 

 

化粧水マスク
一般的に売られているマスクより少し薄い気がしましたが
使い心地はよく終わった後もしっとりしたままでとてもよかったです。
マスクを外してもしっとりしている肌が継続していて
その後にメイクをしたのですが化粧のりがとてもよかったです。

 


洗顔前
 
洗顔後 

 

トライアルセットを使ってみて

使い始めて2日くらいまではあまり目立った効果はでませんでした。

ですが薬局などに売っている洗顔料よりは肌のつっぱりもなく
とにかく泡立ち方が全く違うのでとても使いやすいです。

 

米肌は泡立てネットを使わなくても泡立ちがとてもいいです!

そして1週間ほど使っていると鼻の黒ずみの部分が目立つようになりました。

黒ずみが増えて目立つというより詰まった角栓が出てきてる感じです。

その日から少しずつ角栓が減ってきたような気がします。

 

トライアルセットにこれだけたくさんの種類の化粧品が入っていて
1,500円でお試しができるなら安いような気がします。

米肌はトライアルセットを体験したので色々な商品を体験できました。

トライアルセットというと3日間〜1週間くらいの物が多いですが
私が体験した潤い体感セットは14日間も体験でき効果も実感できます。
洗顔とクリームは2週間以上使うことができました!!

 

個人的に寝る時に肌がベタつくのが嫌なので今まで化粧品を選ぶ際に
サラサラしたのを選びがちでしたが米肌はしっとりした肌を保ちつつ
ベタつきをあまり感じなかったのでとても使いやすかったです。

米肌では洗顔からクリーム、ファンデーションなど様々な
商品が揃っているのでライン使いが可能です。

 

少し値段は高めですが肌に良い成分などが
たくさん含まれているので効果は期待できそうです!!
米肌ではライスパワーNo.11大豆発酵エキスビフィズス菌発酵エキス
3つの発酵エキスを使い肌をサポートしてくれます。

他にもグリコシルトレハロースグリセリン乳酸Naといった成分が
肌に潤いを自ら取り込んでくれます。

 

米肌では国産の白米を90日間かけて発酵や熟成させ
時間をかけて作られるため商品もお米の匂いがするものもあります。

国産のお米、時間をかけるので少々値段が高いのはしょうがないですね。

して米肌では厚生労働省ら水分保持能の改善効果が
許可されているため安心して使うことができます。

ライスパワーNo.11→セラミドの成分で肌のバリア機能、保湿力も高まります。

大豆発酵エキス→保湿、保護効果があり潤いを逃しません。

 

ビフィズス菌発酵エキス→角層細胞の保湿力をサポートします。

イスパワーに入っているセラミドいうものは
潤いを保つためにとても重要な成分になります。

 

セラミドは元々肌が持っている成分ですが年齢を重ねるごとに
この成分は少なくなっていくためセラミドの成分が入った化粧品を
使うことによって潤いを取り戻すことができます!!

最近ではライスパワーエキスを使った化粧品が増えてきています。

米肌でもライスパワーを売りに出している美容品です。
乾燥やくすみ、たるみ、毛穴などが気になる方にオススメ!
そして今回紹介する米肌はライスパワーNo,11を売りに出しています。
お米は昔から美容に良いと言われていて昔からずっと使われているようです。
だんだん機能も進化しているのでこれからの化粧品も期待できそうです。

そして先ほど紹介したトライアルセットと別にもう1つセットがあります!!

 

集中ハリ体感プレミアムセット(972円)
肌のハリ感を試したい方にオススメで頬のゆるみや
シワが気になる方にオススメの7日間トライアルセットです。
 
・活潤リフトエッセンス
・活潤リフトマスク(1枚)
・肌潤化粧水(6回分)
・肌潤クリーム(6回分)
・肌潤BBクリーム(4回分)

口コミ

米肌の口コミで気になったキーワード
・毛穴
・トライアルセット
・ライスパワー
・値段
・保湿力
・匂い

 

毛穴
個人差はありますが毛穴が薄くなったという方が多いようです。

 

トライアルセット
米肌には14日間トライアル潤い体感セットと集中ハリ体感プレミアムセットの
2つのトライアルセットがあり自分にあったトライアルセットを購入でき、
期間も1週間〜2週間ほど体験できるので効果もわかりやすいです。

 

ライスパワー
米肌ではライスパワーNo.11というものがありNo.11では皮膚水分保持機能の改善
ナンバーによってテーマがあり米肌ではNo.11のライスパワー成分を使っています。

 

値段 他の洗顔料と比べると少し高いような気がしますがその分、
成分がたくさん入っているので効果を期待しましょう。

 

 保湿力 個人的に使ってみて保湿力は高い方だと思います。
化粧水だけでも肌がもちもちになるくらい潤います!!

 

匂い 米肌商品は全体的にお米の匂いがしますがそこは気になりません。
ですが化粧水はエタノール臭が少し気になります。

肌トラブル

美肌効果はあるのか?
米肌には美肌効果のある成分は入っていないようです。
美肌というより透明感のある肌を高めます。

 

ニキビを減らすことに効くのか?
米肌はニキビを防ぐための商品だそうです。
なのでニキビを治す専用のものではないので
ニキビを治すのにそこまで効果はなさそうです。

 

毛穴を目立たなくする

米肌では様々な商品があり洗顔料〜ファンデーションまであります。
米肌は保湿力も高く毛穴の悩みも解消してくれます。
口コミを見ていると米肌のファンデーションが毛穴などの
目立つ部分をしっかりカバーしてくれるそうです!!

 

シワやたるみ
年齢を重ねるごとにシミやたるみ悩む人は多いようです。
米肌では活潤リフトエッセンスなどハリを与えることを目的とした
商品がたくさんあるのでそれを使うことにより効果が期待できそうです。

 

アレルギー
パッチテストを行っているため肌に異常はないと思います。
最近では化粧品などでアレルギー反応が出て問題になったケースが
何度もあったためアレルギーはとても心配になります。
敏感肌の方は個人的にパッチテストを行ってから使った方がいいと思います。

 

乾燥肌対策
肌の乾燥を防ぐ成分セラミド、ヒアルロン酸、コラーゲンなど
様々なものがありその中でもセラミドが一番保湿力が高いです。米肌で大きく掲げているライスパワーNo.11にはセラミドの成分が入っているため乾燥肌の人にはオススメの商品だと思われます。使ってみて保湿力の効果を感じたのは化粧水です。
洗顔後の乾いた肌にとても浸透してくれるので使いやすいです。

 

脂性肌
米肌は保湿力が高いため脂性肌の方には
少しベタベタしているように感じる方も多いようです。

米肌vs肌極vsライスフォース

ライスパワーエキスの成分が入っている化粧品を比べてみました。
この3つの商品は見た目が青を基調としたパッケージで
形も似ているためよく比べられることが多いようです。

 

値段

米肌

肌極

ライスフォース

化粧水

5,400円(120ml)

2,800円(150ml)

8,640円(120ml)

保湿クリーム

5,400円(40g)

3,240円(40g)

8,640円(30g)

美容液

7,560円(30ml)

4,200円(60ml)

10,800円(30ml)

 

比べてみるとライスフォースが断トツで料金が高いですね。 
ですがなぜこれだけ値段の差がついてしまうのでしょうか?

 

 

米肌

肌極

ライスフォース

発売日

2012年6月

2012年11月

2008年1月

対象年齢

30代〜40代

20代〜

30代〜40代

成分

ライスパワーエキス、大豆発酵エキス、ビフィズス菌発酵エキス

ライスパワーエキス、緑茶エキス

ライスパワーエキスNo.1、ライスパワーエキスNo.2、ライスパワーエキスNo.11

 

成分を見て分かるとおりライスパワーエキスの成分がたくさん入っています。
それだけ保湿力も高いためその分料金の差がついてしまうようです。

 

保湿力はライスフォース>米肌>肌極の順番です。
その分値段も同じくライスフォース>米肌>肌極